岩盤浴でかく汗


岩盤浴をはじめると、5分から10分で汗が流れ出します。スポーツやサウナの汗のようにベタベタした汗ではなくサラサラとした汗が特徴です。
サウナなどの汗は、汗といっしょに身体に必要なミネラルも一緒に排出し、上がった体温を下げるために気化熱を奪うためにベタベタした汗になります。

岩盤浴では身体に負担をかけずにゆっくりと身体の中か温め、体内の水分子を活性化させて発汗し、活発な新陳代謝を促すためにサラサラとした汗になります。

さらに、汗腺から水分の多い汗、皮脂腺から脂分の多い汗が混ざり合い天然のクリームが出来上がる 乳化作用により、汗がひいたあとでも肌はサラサラになります。
シャワーなどで洗い流さなくても大丈夫です。

岩盤浴でかく汗と普通の汗の違いとは?

岩盤浴をすると発汗作用によって、全身から汗をかきます。 岩盤浴でかいた汗はサラサラしています・・・

岩盤浴でかく汗と、その効果は?

岩盤浴の効果や効能に、アトピーを改善できるということがあります。 岩盤浴による・・・

良い汗と悪い汗の違い

汗には良い汗と悪い汗があります。その違いは役割を上手に果たしているかいないかの違いがあります・・・

汗をかくと疲労する

よく話題になることですが、汗をかくと疲れるのではないか、疲労が溜まるのではないか、と考えている人がいますが・・・